911
アメハレの日々のこと
HOME

最新の日記

現在表示:36件目〜42件目
<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 >>

2014年11月4日(火)
分類:デジタル造形 MODO
■お仕事の合間に、引き続きMODOの練習です。


■本日はシェーディングについて学習しました。
ポリゴンで作ったオブジェクト(MODOの呼び名では「アイテム」)には色をつけたりツヤを出したり出来るんですが、MODOではそれら(「マテリアル」と言います)の管理をツリー方式で行ってます。それがシェーディングツリー。

で、下の画像の見た目からも想像される通り、ぶっちゃけフォトショップなどと同じ構造になってます。つまり、並びの上に来るマテリアルほど強い&目のアイコンが開いてるのだけ有効。うん、解りやすい。
ツリーで選択すると右側にプロパティーパネルが出てきて、パラメーターをいろいろ調節できます(こっちは奥が深い…)




■でもそんな細かいパラメーターなんていじってられない!という短気な人(=ミー)にはプリセットなどという便利なものが用意されてるんで心配いらず。金属やプラスチック、木材や液体など、種類もたくさんあります。

試しに以前作った原型のデータを使い、プリセットマテリアルのみを用いてレンダリングしてみました。背景を木目にしたら、なんだかカラーボックスな雰囲気に…(笑)。


まずは素の状態のオブジェクト。




で、パーツ部分のマテリアルにゴールドを適用。
ランナーが付いてるせいか、見た感じプラモの金メッキパーツに見えなくもない。




次は透明の実験。マテリアルはエメラルド。クリアーグリーンです。
おお、ガンプラのパーツにありそう。




■いろいろ試してると、楽しくて時が経つのを忘れそう…。

ひま 久しぶりに覗いたらばりばり運用していてて凄い!私もついにデジタル納品しました・・・(寂
14/11/04 12:09:14
とーん★ おお、おひさ〜〜。
米粒にガンダムの顔を彫れるほど手作業命だったひまっちがデジタル納品…時代は移り変わるのだなー。
これからはヒマッツイーと呼ぼう!
14/11/04 18:45:14
レスを書く

2014年11月2日(日)
分類:デジタル造形 MODO
■MODOのヘルプの中にある初心者チュートリアルを消化していってます。
なんやかやで操作ツールやセッティング項目は多いですけど、整理されているので一度使えば迷わず目的地に辿り着ける感じです。


■で、チュートリアルにそってマグカップをモデリングしてみました。
メタセコで慣れてるから、このへんはスイスイ。




■それをまた、チュートリアルにそってレンダリング。
このへんは数値をいじるのも手探り状態(汗)
でもパラメーターを調整すればするだけリアルな仕上がりになっていきますね。CGユーザーがレンダリングに血眼になる理由がちょっとだけ解りました…。


これが調整してくと…



こうなる





2014年10月28日(火)
分類:デジタル造形 MODO



■MODO買いましたよ〜。2ヶ月ほど迷ってやっと(笑)。
いいタイミングで40%オフのキャンペーンがあってラッキー。


■お仕事原型をデジタルで作るのにもだいぶ慣れてきたんですが、そんな中で2つほど必要に迫られる点が出てきました。

ひとつは「リアルな質感のシェーディング」
CGソフト(ZBRUSH・メタセコ)の画面上に表示される造形物の厚みやアールの具合などは、CGに慣れた人なら十分くみ取ってもらえるんですが、クライアントさんなど慣れてない方にはなかなか把握しづらいらしく。監修の場面でも「ここ、CGだと厚く見えますけど実際に出力されるとすごく薄くなりますー」などという説明があちこちで必要でした。
そういう齟齬を少なくするためにも、手軽にフォトリアルなレンダリングが出来るソフトが必要となりました。(もちろんZBRUSHでも追い込めば相当リアルなものが出来ますが、これがなかなか大変…)

もうひとつは「ボーンを仕込みやすく直感的に使えるモデラーソフト」
製作の初期段階では、あれこれポーズをとらせて構図や重心の位置を確認する行程があります。ZBRUSHは素晴らしいソフトですが、ことポージングに関してはまだ発展途上でありまして、そこらへんを補えるものがあればなー、と。


■ということで、この2つの条件と予算(←最重要)に合うソフトを探していてMODOを見つけました。体験版を1ヶ月使ってみて購入決定。石橋を叩いて渡るよ〜〜。(´▽`)ノ

実際に仕事の工程に組み込めるようになるにはもうちょい時間がかかりそうですけど、元を取るためにも頑張って勉強せねば!

MODOについて詳しくはこちらへどうぞ→http://modogroup.jp/
※Windowsでは64bit版でないと動作しません


2014年9月12日(金)
分類:お仕事 プリズマイリヤ 作品別



■お知らせがちょっと遅れましたが、ぼくが原型製作を担当させていただいた「プリズマ☆イリヤ[アニメVer.]」が発表されました〜。

ジャンプしてめくれそうになったスカートを手で押さえるという恥じらい(?)ポーズでの立体化です。
塗装済み完成品で、ファット・カンパニー様より2015年4月に発売予定となっています。現在予約受付中。

もっと詳しくお知りになりたい方は、下記のリンクからどうぞ!

ファット・カンパニー製品紹介ページ


カホタンブログ



メディコム・トイ様のセイバーさんあたりから、なぜかFateづいてます。
ちなみに次もFate物です(笑)。

というわけで、どうぞよろしくお願いいたしますー(´▽`)ノ


2014年7月26日(土)
分類:イベント
■ワンフェスで販売予定だった「陸奥」ですが、原型は完成したものの量産が間に合わず、残念ながら販売は取り止めとなりました。
ご期待くださった方には、心よりお詫びいたします。すいませんです…。

なお、合同参加されているしまさんの作品は問題なく販売されますので、どうぞお気軽にお立ち寄りくださいませ。
卓番号は「8-33-07」となります。
どうぞよろしくお願いいたします。


2014年7月19日(土)
分類:デジタル造形 メタセコイア ツール・材料 陸奥 作品別
■アクシデントというものは、一番来てほしくない時に来るもので。
昨日ZBrushを起動したら、いきなりワクチンソフトのavastちゃんがピーポーピーポー鳴りだして、ZBrushのexeファイルを隔離しやがりました。
な、なんてことするんだ〜〜!

で、隔離されたファイルを元に戻そうとしたんですが、これがなかなか上手くいかず。しゃーないんで再インストールしたんですが、認証やらなんやらで小さいトラブルが頻発して、結局使えるようになったのは5時間後。悪魔って、ありえないタイミングで現れるのね(´д`;)。


■そのZBrushから吐き出したSTLファイルを、メタセコイアを使ってさらに分割します。メタセコイアのブーリアンはたまにポリゴン面がめちゃくちゃになるんで、ちびちびと手直ししながら進めます。意外に根気と時間が掛かるパートでありんす。


■そしてその分割したパーツを、さらに切削用に配置していきます。
パーツ固定用のランナーは、あとあとダボに使うことを想定して組み入れてます。




■データ作りと平行して、切削材料の準備もします。
今回は材料にレジンブロックを使うので、100均で売ってるタッパーにレジンを流していきます。大きさや厚みを変えて、どんどん作っちゃいます。
でもって、固まった順に切削マシンで面出ししていけば材料ブロックの出来上がり!(←さらっと書いてるけど、これも結構時間がかかる…)




■さて、次はいよいよCNCを使っての切削です。
今回はすべてのパーツが両面切削なんで大変そう…。


A2C 陸奥ですか〜
こりゃ楽しみだ!

ご無沙汰です
今回うちは 5-01-08
ちょいと離れてますね

いつものごとくご挨拶行きます
14/07/25 22:57:48
トーン★ すいません、今回は諸々ありご挨拶がかないませんでした…(汗)。
次回またよろしくお願いします!
14/07/28 02:03:41
レスを書く

2014年7月16日(水)
分類:デジタル造形 ZBrush メタセコイア 陸奥 作品別
■お久しぶりです〜。
さて、いよいよ夏のワンフェスが近づいてきました。
ということで、うちも新作を出すべく準備まっただ中なわけですが…。ええ、毎度ながら遅れまくってます(´д`;)


■前々から勉強していた3D造形を、今回から本格的に取り入れてみました。
基本的な使用ソフトは、ナマモノ部分がZBRUSH。メカや小物はメタセコイア4です。
たまにDesignSparkなども使ってみたり。
メタセコとDesignSparkはわりとすんなり使えるようになりましたが、ZBrushは奥が深いというかややこしいというか…。実作業してる時間よりマニュアル見てる時間のほうが長いんじゃないかと(笑)。


■そんな感じで初心者感丸出しで作業してますが、どうにかこうにかデータ的なものが出来上がりました。分割まで終わってます。
横においてあるキューブが1cm四方で、サイズの目安としてます。
フィギュア的なバランスを考えて、元のイラストより少しだけ頭身を下げてあります。

でもって、肝心の出力。当初は3D出力サービスにお願いしようと思ってたんですが、時間が無くなってしまったんで、自前で切削せざるをえませぬ。
なので、ここからさらに切削しやすいよう分割する必要があります。(切削は逆テーパーが激苦手)
道は険しく遠い…。

あと、切削しにくい髪の毛と、はめ合わせが難しそうなスカート部分はパテで作ることにしました。データにそのパーツが無いのはそういう理由です(汗)。






■ちなみに10日前はこんな具合でした…(遠い目)




kagetuna 10日間の劇的進化\(゜д゜)/
14/07/17 20:01:46
トーン★ ここまでで終わりなら楽しいんですが…(´▽`;)
14/07/18 07:38:46
レスを書く

←02月 2017年03月 04月→
27 28 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2
スペースでAND検索
profile
冬音(トーン)
北陸に生存。仕事はフィギュアの原型作り。
ガレキディーラー「雨の日晴の日」やってます。
http://amehare.com/

メールはこちらへどうぞ〜(★を@に変えてください)
tone★amehare.com

最新レス
yiynovaの液タブを導入してました
(トーン)03/08 15:36
yiynovaの液タブを導入してました
(atom)03/05 11:40
素体でポーズ付け
(トーン★)06/07 11:56
素体でポーズ付け
(通りすがり)06/06 14:33
素体でポーズ付け
(トーン)05/22 02:12
素体でポーズ付け
(やまもと)05/21 21:54
【ZBrush】いまさら知ってしまったシリーズ
(トーン★)05/07 00:33
【ZBrush】いまさら知ってしまったシリーズ
(ぶらぶら)05/05 08:40

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 >>



nik6.34